令和を生き抜くための中学生ブログ

中学生もタブレットが支給されました。これをきっかけにブログを始めました

MENU

中学生がブログを100記事書いてみて(卒業します)

 

 

中学生がブログを100記事書いてみて(卒業します)

 

中学2年生の学校生活もコロナ禍のまま、夏休みになりました。学校からタブレットが配布されたのをきっかけにブログを始めた僕ですが。ついに100記事になりました。

先生:目標にしていた100記事おめでとうございます。また新しい目標に向かって勉強して、頑張ってください。

これまで言っていたようにこれで、はてなブログ(無料版)を卒業します。

   

100記事

100記事

 

ブログを100記事を書いて思うことつをまとめました

①「いらすとや」さんがすごい!

 いつもこの結論になります。
 僕のブログのイメージは全て「いらすとや」さんです。
 ブログだけでなく、YouTubeを見ていても「いらすとや」さんのイラストが多く使われているのが分かりますね。

 

はてなブログは分かりやすい

 学校の授業でもパワーポイントを使ってプレゼンテーションの資料を作りますが、はてなブログはそれ以上に使いやすくて、無料なのにブログを作ることのほとんどができます。
 もっと中学生とか初心者の人にも知れ渡って欲しいです。

 

③グーグルアドレセンスを合格してから

 ゲームで例えるのも失礼ですが、僕はブログでも書きましたが、ラスボスの「グーグルアドセンス」を攻略してから、ブログのモチベーションが少し下がってしまったのかもしれません。
 ゲームでも一度ラスボスを倒したゲームはずっと続かないと思います。

 

④100記事を書く事

 ブログを始めたばかりの頃は、毎日更新や100記事を書く事をモチベーションにして、楽しく書いていました。
 ブログのことを調べてみると、昔は、100記事を書く事で、グーグルから評価されていたようですが、今はそうではないみたいです。
 ただ、100記事を書いたので、その記事をカテゴリー別に分けて他のブログとして新しく始めることもできますし、僕の記事であれば渋沢栄一さんの記事にアクセスが集まっていることも分かって、今後のためにも勉強になりました。

 

⑤これから

 中学3年生になると、受験勉強があるので、まずは勉強をしっかりすること。
 ブログは、はてなブログ(無料版)は卒業しますが、ワードプレスにするか、有料版にするか、中学2年生のこの夏休みの間で、ブログについても勉強して、新しいブログにもチャレンジしたいと考えています。

 
 

 ブログのラスボス(グーグルアドセンス)に挑戦した時の記事です

awataka.hatenadiary.jp

 

 

 

 

感想

 Youtubeをやっている人はYoutberと呼ぶように、ブログを書いている人もブロガーと呼ぶようです。何記事を書いたら、自称ブロガーになるのだろうか。ふと疑問に思いました。僕も目標にしていた100記事を達成できました。100記事書いたらブロガーになるのかな。

 中学2年生になると、部活や塾、学校の勉強も1年生に比べて大変になってきました。ブログのペースも落ちてきちゃいました。ここで、はてなブログ(無料版)は卒業します。読者になってくれた皆さん本当にありがとうございました。

 はてなブログ「スター」「読者」のおかげで、100記事を書く事ができました。ブログのおかげで、50記事記念として、Twitterも始めて、つぶやけるようになりました。フォロワー数も約1500人になっています。ブログの読者数は約150人で、その10倍にもなっています。

 ブログを始めて、本当に勉強になったし、良かったと思います。この経験を活かしていきます。

 ありがとうございました。

 

  

 

Twitterはブログの50記事記念に始めました。

awataka.hatenadiary.jp

【スポンサーリンク】
 

 

僕が中学を卒業するまであと【612日】です。
僕がブログを卒業するまで!?あと【0記事】です。これで卒業になります

 

 

awataka.hatenadiary.jp

   ↑iこの記事を書くときに、カウントダウンがあるとドキドキすることを感じました。僕にとって、何かカウントダウンすることって何かあるかなと考えました。

 そう、中学校の卒業です。

   

 

  中学生の皆さんへ。

中学生になってもすぐにできること、できないことがあります!

awataka.hatenadiary.jp