学べるブログ

学ぶこと探求することを大切にしています

MENU

徳川慶喜の名言「これからはお前の道を行きなさい」

 

 

徳川慶喜の名言「これからはお前の道を行きなさい」

 

徳川慶喜さんは、最後の将軍ですが、名言は多くありません。

 

 渋沢栄一の名言「夢七訓」の記事です
awataka.hatenadiary.jp

 

 

大河ドラマ「晴天を衝け」の主人公渋沢栄一さんの名言で有名なのが、夢七訓(ゆめしちくん)ですが、徳川慶喜との出会いがあったからこそ、うまれた言葉です。

徳川慶喜さんは自分の人生を大きく変える大切な人物です。僕は慶喜さんに「これからはお前の道を行きなさい」と言われて、大きく羽ばたくことができました。

 

徳川慶喜の名言

徳川慶喜の名言

 

 

これからはお前の道を行きなさい
徳川慶喜渋沢栄一に「これからはお前の道を行きなさい」と言います

 

渋沢栄一の名言「夢七訓」の訳はこのようになります。

 

がない人間は理想がない。
②理想がない人間は信念がない。
③信念がない人間は計画がない。
④計画がない人間は実行しない。
⑤実行しない人間は成果が出ない。
⑥成果が出ない人間は幸福になれない。
⑦だから、幸福になりたいなら、を持ちなさい

 

ポイント!

徳川慶喜「これからはお前の道を行きなさい」と渋沢栄一に言って、栄一は自分の道を行き、「日本資本主義の父」と呼ばれるようになります。

その渋沢栄一は、日本の皆さんに「幸せになりたいなら夢を持ちなさい」と言いました。

夢を持って自分の道を進むことで幸せになれるということ