学べるブログ

学ぶこと探求することを大切にしています

MENU

春に3日の晴れなし

春に3日の晴れなし

 

天気予報を見ていると、季節の天気の特徴について勉強になることがあります。「春に3日の晴れなし」という言葉があります。

先生:日本は四季がありますから、気候や天気の変化が大きいですね。

その言葉を知ってから、確かに春は晴れているイメージがあるけど、実際にはそんなにないことが分かりました。

 

 

 Twitterにも気づいたときにつぶやきました。

 

 

春に3日の晴れなし

春に3日の晴れなし

春は偏西風が強く、低気圧・高気圧の移動が速いため、天気が落ち着かない!ということが分かりました。

 

 本州付近が移動性高気圧に覆われると晴れますが、春は日本列島の上空を流れている偏西風が強いため、高気圧や低気圧の移動速度が速く、高気圧に何日も覆われることはあまりありません。
このため、春の晴天は3日と続かず、天気変化が早いのが特徴で「春に3日の晴れなし」と言われます。
出典元:春に3日の晴れなし | お天気.com 
 
 

 春の天気に関して書いた他の記事です。

awataka.hatenadiary.jp

 

感想

 ブログやTwitterをするようになってから、何気なく見ていたTVの天気予報に出てくる情報とかにもアンテナが張れるようになってきました。
 ブログも皆のためになる情報を発信することが良いと考えるようになっています。そう考えると、TVの天気予報でも「啓蟄」とか情報を教えてくれるTVを作っている人はすごいなと思います。

 

 天気予報を見て勉強になった記事です

awataka.hatenadiary.jp

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

僕が中学を卒業するまであと【707日】です。

 

awataka.hatenadiary.jp

   ↑この記事を書くときに、カウントダウンがあるとドキドキすることを感じました。僕にとって、何かカウントダウンすることって何かあるかなと考えました。

 そう、中学校の卒業です。

   

学生のみなさん、入学おめでとうございます!
入学したら、新たに何かにチャレンジしてみて下さい。
僕も中学校に入学してからブログを始めました。

 

 中学生になって、できること、できないことがあります。

awataka.hatenadiary.jp

 

 

あなただけのカリキュラムで徹底的に寄り添った指導を。