学べるブログ

学ぶこと探求することを大切にしています

MENU

今日は何の日?⇒四月馬鹿の日⇒なんかひどい名前

 

今日は4月1日だから、エイプリルフールですね。
日本語で直訳すると「四月馬鹿」だそうでうす。なんかひどい名前ですね。

先生:4月1日から学年が変わります。AWATAKAさんも中学2年生に進級ですね。

僕は中学2年生になりました。ブログも続けて書いていきたいと思います。

 

 

 4月1日はエイプリルフールと言って、噓をついても良い日とされています。でも、なぜそんな日が出来たのか?なぜ4月1日なのか気になりました。

 

調べてみました。 

 

エイプリルフール (April Fools' Day) とは、毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである。

エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿」、漢語的表現では「万愚節」、中国語では「愚人節」、フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれる。

 

エイプリルフールの起源は全く不明である。すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。

出典元:エイプリルフール - Wikipedia

 

f:id:AWATAKA:20210330170826p:plain

エイプリルフール

 

 

 

 

エイプリルフール

 エイプリルフール ⇒ April Fool ⇒ April(4月) Fool(愚か・馬鹿)

 そのままの直訳だと4月馬鹿ですね。なんかひどい名前ですが、意味も良く分からず伝わってきませんね。

 起源が全く不明というのは逆に不思議というか、面白いですね。

 

 

4月1日から小学校の卒業生は中学生になります。入学式前だから実感は無いと思いますが、中学生になったら、できることと、できないことがありますよ。

 

中学生になったらできることと、できないことを記事にしています。

awataka.hatenadiary.jp

 

コロナの陽性者数の減少もなかなか止まりませんが、ワクチンの接種も始まります。でも、中学生は対象外です。

 

中学生がコロナのワクチン接種を受けるのかどうかの記事です。

awataka.hatenadiary.jp

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

感想

 4月1日になると、学年が上がります。小学6年生はまだ、中学校に入学していませんが、中学生として公共交通機関は大人料金になりますね。
 コロナもまだまだ減らないですが、ワクチン接種も始まってきます。(中学生はワクチン接種の対象外です)

 中学2年生はどんな1年になるのか不安でもありますが、楽しみでもあります。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

僕が中学を卒業するまであと【729日】です。

 

awataka.hatenadiary.jp

   ↑iこの記事を書くときに、カウントダウンがあるとドキドキすることを感じました。僕にとって、何かカウントダウンすることって何かあるかなと考えました。

 そう、中学校の卒業です。

   

学生のみなさん、入学おめでとうございます!
入学したら、新たに何かにチャレンジしてください。
僕も昨年、中学生になりブログを始めました。

 

あなただけのカリキュラムで徹底的に寄り添った指導を。