令和を生き抜くための中学生ブログ

中学生もタブレットが支給されました。タブレットを使って自分たちの未来を考えて行きます。

MENU

【スポンサーリンク】

渋沢栄一と徳川慶喜が出会うまで

 

渋沢栄一徳川慶喜が出会うまで

 

大河ドラマ「晴天を衝け」面白いですね。第10回では、江戸幕府の将軍は14代将軍の徳川家茂です。

渋沢栄一:主人公の僕も志士になるために江戸に出たところです。

いずれ出会う渋沢栄一徳川慶喜はいつ出会うのか気になったので、調べてみました。

 

 

 Twitterにも気づいたときにつぶやきました。

 

渋沢栄一と徳川慶喜

徳川慶喜渋沢栄一

 

NHK大河ドラマ「晴天を衝け」は第10回が終わったところです。
放送では、今が何年で、今後、渋沢栄一徳川慶喜と出会うまでが気になったので、調べてみました。

徳川慶喜が最後の将軍だった期間は1年間(365日)ありませんでした。
慶応2年12月5日(1867年1月10日)~ 慶応3年12月9日(1868年1月3日)

大河ドラマ「晴天を衝け」の11回までの題名と主な歴史上の出来事です。

①栄一、目覚める
②栄一、踊る
③栄一、仕事はじめ
④栄一、怒る
⑤栄一、揺れる
⑥栄一、胸騒ぎ
⑦晴天の栄一
⑧栄一の祝言 ⇒ 栄一結婚:1858
⑨栄一と桜田門外の変 ⇒ 桜田門外の変1860
⑩栄一、志士になる ⇒ 徳川家茂和宮結婚:1862
⑪横濱焼き討ち計画 ⇒ 1863

 ※西暦は旧暦・新暦があるためズレているかもしれません。
 

徳川慶喜が最後の将軍になっている時には、渋沢栄一と会っていると考えると、あと3~4年で、出会いますね!

 

渋沢栄一:⑪回の放送から題名に「栄一」がなくなりました

 

 最後の将軍(15代)徳川慶喜

ja.wikipedia.org

awataka.hatenadiary.jp

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

感想

 徳川慶喜江戸幕府最後の将軍ですが、期間を調べると1年間もなかったことが分かりました。それでも、歴史の教科書で最後の将軍として、初代の家康や、生類憐みの令の綱吉のように15人の徳川将軍の中でも重要な人物として勉強して覚えています。

 幕末の大河ドラマは主人公になれるような人物が多くいるので、面白いですね。

 

【スポンサーリンク】
 

 

僕が中学を卒業するまであと【710日】です。

 

awataka.hatenadiary.jp

   ↑この記事を書くときに、カウントダウンがあるとドキドキすることを感じました。僕にとって、何かカウントダウンすることって何かあるかなと考えました。

 そう、中学校の卒業です。

   

学生のみなさん、新しい学校生活にはなれましたか?
入学したら、新たに何かにチャレンジしてみて下さい。
僕も中学校に入学してからブログを始めました。

 

中学1年生は中学生になっても、すぐにできること、できないことがあります。

awataka.hatenadiary.jp

 

 

 

あなただけのカリキュラムで徹底的に寄り添った指導を。