学べるブログ

学ぶこと探求することを大切にしています

MENU

未来の車は「空飛ぶ車」では無い!?

僕たちの未来(将来)を考えるときには、

過去から現在(令和の時代)までの経緯からその先を考えます。

 

例えば、ドラえもんや未来の話をテーマにしたものは、

車が空を飛んでいます。「空飛ぶ車」と呼んでますかね。

本当にそのような時代になるんでしょうか!?

 

 

 

過去はどうだったのか・・

人が移動するときは、歩いたり走っていました。二足歩行で。

 f:id:AWATAKA:20210206141723j:plain

 それから、人は馬に乗るようになりました。四足歩行の動物に乗るようになりました。

f:id:AWATAKA:20210206134220p:plain

今は、人は車に乗って移動するようになりました。四輪車の車に乗るようになりました。

f:id:AWATAKA:20210206134248p:plain

では、これからはどうなるんでしょうか。

まずは、人が【自動で】運転する車に乗ることになると思います。

 

f:id:AWATAKA:20210206143102p:plain

その後は、やはり空飛ぶ乗り物に乗ることになるんでしょうか。

f:id:AWATAKA:20210206134324p:plain

よく未来は「空飛ぶ車」と言いますが、空を飛んでいるから車輪が地面に接する必要がないので、車ではなく「飛空〇〇」ですね。

 

f:id:AWATAKA:20210206141809p:plain

僕たち中学生が大人になったときのイメージは無限大です。

 

皆さんはどう思いますか?