令和を生き抜くための中学生ブログ

中学生もタブレットが支給されました。タブレットを使って自分たちの未来を考えて行きます。

MENU

【スポンサーリンク】

ブログの書き方

 

ブログの書き方は人それぞれ。個性もそれぞれです。

でもちゃんと分かりやすく見てもらうためにも勉強しないとな。

f:id:AWATAKA:20210205193235p:plain

 

追記:令和3年2月27日

ブログを始めて、1カ月になったので、追記しました。

この「ブログを始めました」のように、最初はTwitterのような、短い文章を書いて、

更新していました。

 

awataka.hatenadiary.jp

 

ブログを始めるにあたり、ブログの書き方を考えました。

僕のブログの勝手なイメージですが・・・

①日記のように書いてあるけど、デザインがおしゃれ

②綺麗な写真や、分かりやすいイラストがある。

Amazon楽天のCMが貼ってある(ゲームの無料アプリのように)

まずは、そのような形で作ってみよう。

はてなブログを始めてみました。

 

 ブログの書き方を勉強してから書くのではなく、まずはやってみよう!という気持ちで、ブログを始めました。何も知らないところから始めた方が、後から学ぶことも多くなるし、僕の経験を皆にも伝えられるのじゃないかと考えています。

 まだ、1カ月しかありませんが、文章はタッチタイピングの速さに比例して、早く書けるようになってきました。

 読書感想文は原稿用紙に鉛筆で書いて、消しゴムで消して・・と作成しますが、ブログはタッチタイピングで、さっと思っていること、考えていることを下書きのように書いていって、違うなと思ったら、消しゴムではなく、「Back Space」で消すだけです。消しカスもでません。

 皆さんも、まずはキーボードで文章を書くことに慣れていきましょう。