令和を生き抜くための中学生ブログ

中学生もタブレットが支給されました。これをきっかけにブログを始めました

MENU

中学生がブログを80記事書いてみて

 

中学生がブログを80記事書いてみて

 

中学2年生の学校生活が始まり、GWも終わりました。学校からタブレットが配布されたのをきっかけにブログを始めた僕ですが。気づけば80記事になっていました。

先生:中学生はタブレットを使った授業にも慣れてきていますね。先生も慣れてきたかな。

中学生の友達で、ブログをしている人が学校にはいません。youtubetiktokはやっている人がいるのにな。

 

 Twitterにもつぶやきました。

 

 

  Twitterはブログの50記事記念に始めました。

awataka.hatenadiary.jp

 

 

ブログ80記事

ブログ80記事

 

 

ブログを80記事を書いて思うことをまとめました

①「いらすとや」さんがすごい!

 いつもこの結論になります。

 僕のブログのイメージは全て「いらすとや」さんです。

 ブログだけでなく、YouTubeを見ていても「いらすとや」さんのイラストが多く使われているのが分かりますね。

 

② はてなブログは分かりやすい

 学校の授業でもパワーポイントを使ってプレゼンテーションの資料を作りますが、はてなブログはそれ以上に使いやすくて、無料なのにブログを作ることのほとんどができます。もっと中学生とか初心者の人にも知れ渡って欲しいです。

 

③ グーグルアドレセンスを合格してから

 ゲームで例えるのも失礼ですが、僕はブログでも書きましたが、ラスボスの「グーグルアドセンス」を攻略してから、ブログのモチベーションが少し下がってしまったのかもしれません。ゲームでも一度ラスボスを倒したゲームはずっと続かないと思います。

 

 ブログのラスボス(グーグルアドセンス)に挑戦した時の記事です

awataka.hatenadiary.jp

 

 

感想

 Youtubeをやっている人はYoutberと呼ぶように、ブログを書いている人もブロガーと呼ぶようです。何記事を書いたら、自称ブロガーになるのだろうか。ふと疑問に思いました。100記事だとしたらもう少しです。
 ゲーム実況のYoutubeを始めた友達がいるけど、動画がUPされたらYoutuberになるのだろうか。

 中学2年生になると、部活や塾、学校の勉強も1年生に比べて大変になってきました。ブログのペースも落ちてきちゃいました。100記事を目標にして、そこでブログの卒業も考えています。

 

【スポンサーリンク】
 

 

僕が中学を卒業するまであと【686日】です。
僕がブログを卒業するまで!?あと【20記事】です。

 

 

awataka.hatenadiary.jp

   ↑iこの記事を書くときに、カウントダウンがあるとドキドキすることを感じました。僕にとって、何かカウントダウンすることって何かあるかなと考えました。

 そう、中学校の卒業です。

   

学生のみなさん、入学おめでとうございます!
入学したら、新たに何かにチャレンジしてみて下さい。
僕も中学校に入学してからブログを始めました。

 

  中学生になった皆さんへ。

中学生になってもすぐにできること、できないことがあります!

awataka.hatenadiary.jp

 

 

あなただけのカリキュラムで徹底的に寄り添った指導を。